会社概要

 社名  株式会社電力システムズ・インスティテュート
 所在地
〒226-0027 横浜市緑区長津田 1-22-526
 電話番号  TEL:090-4722-4501 
 ホームページ  http://www.smart-center.jp/
 設立  1993年7月16日
 資本金  6,400万円
 事業内容  節電、太陽光発電予測に関する研究及び関連事業
 沿革

 代表取締役 尾崎哲男は1969年より1993年6月まで日本IBM株式会社で電力担当SEとして多くの電力会社の営業システム、配電システム、電力系統制御システム、配電自動化システムなどを経験。
 1993年(株)7月に電力システムズ・インスティテュートを創業し、同時に代表取締役に就任し、電力会社向けコンサルテーション及びシステム開発請負等を主な事業とした。

弊社と太陽光発電のきっかけ

1993年7月の会社創業時に、会社の将来のあるべき姿を考えた。当時は石油不足やチェリノブイル事故があり、21世紀末は地球上から石油が枯渇し、100年以内に地球上のどこかで原子力発電所が大事故を起こして原子力発電は使えなくなると想定した。そうなれば21世紀末は石油が無い、原子力は動かせない、その時は太陽光発電しか残らないだろうと想定し、会社の方向性として太陽光発電に力を入れることにした。
100年以内に想定した原子力発電大事故がこんなに早く襲って来ようとは想定外のことであった。
過去50年以内に3回の原発大事故があった。今後100年間の内にもまたどこかで大事故はおこりえる。人間のやることだから・・・・。

平成   5年    7月    横浜市青葉区で会社創業し、事業開始
平成10年 3月 品川区大井町に本社移転
平成17年12月 電力料金計算に関する特許2件出願
平成22年 9月 電気料金試算に関する特許出願(特許第4679670号)
平成23年 2月 日照率に関する特許出願(特許第4848051号)
平成24年 6月 太陽光発電量予測に関する特許出願(特許第5308560号)
平成24年 8月 横浜市青葉区に本社移転
平成27年11月    「太陽光発電装置を含む電力系統の制御方法及び制御システム」特許出願特願2015-224323 
                                 商品名「太陽光発電保障システム」(PVSS ; Photo Voltaics Security System)